カテゴリー
スポンサーリンク

シェアする

マイケルジャクソンが影響を受けたのはSly Stone!? “I want You Back/The Jackson 5″【No.1チャートから紐ほどく70年代R&B/SOUL・FUNK】

ダンスと言えば、絶対に切り離せないのが音楽だ。

先日スタートしばかりの踊れそうな曲・アーティストを紹介する・・・
「世界の隠れたFUNKを探し出せ」とは対照的に
No.1チャートから紐ほどく70年代R&B/SOUL・FUNKでは全米ビルボードR&BチャートでNo.1に輝いた楽曲から選び紹介していくコーナーだ。

ヒット曲?そんなの今更紹介するな!と声がありそうだが・・・ヒットチャートは大事だ。
必ず何かしら結びついてくるはずだろう。

第一弾は、”I want You Back/THE JACKSON 5″ 邦題”アイウォンチューバック(帰ってほしいの)”だ。

これは、あの”マイケルジャクソン”が実の兄弟達と組んでいた、”ジャクソン5″のメジャー・デビュー曲。
1970年1月10日にNO.1チャートに輝いている。

2016y08m15d_215603667
誰しもが知っている曲だとは思う、レーベルは言わずもがな、”Motown”。

(この”Motown”の創設者ベリー・ゴーディの息子と孫が”LMFAO”*1だという事はあまり知られていないだろう。音楽性がまったく違う?それは時代の流れだ。笑)
*1.ロスアンジェルスのElectro-Popのグループ

“ジャクソン5″は、63年ごろに活動を開始。
様々な活動を通じて評判を広めていった。
地元のレーベルでもシングルをリリースするなど、当初から注目されていた。

そして、シカゴで”Motown”のシンガー・・・”ボビー・テイラー”の前座を務めたのち、69年に”Motown”と契約をする。
そして、”ベリー・ゴーディ”は、5人をLAに拠点を移させ活動を開始させる。

“グラディス・ナイト&ザ・ヒップス”に歌わせる筈だった楽曲をもとに、制作した楽曲を彼らに歌わせた。
それがこの”I want You Back”だったとされている。
この楽曲は、”SLY&THE FAMILY STONE”を意識させたものである事は間違いない。

マイケルが、”僕らのサウンドや生き方を変えたグループ”と表現するほどだ。

When I had you to myself
I didn’t want you around
Those pretty faces always make you
Stand out in a crowd

君が僕のものになったとき
僕の近くにいてほしくなかったんだ
他に可愛い子がいたから
君は仲間はずれだったね

But someone picked you from the bunch
One glance is all it took
Now it’s much too late for me
To take a second look

でも誰かが君をグループから連れ出した
ちらっとしか見れなかった
もう遅いんだ
もう一度君を見ることもできない

Oh baby, give me one more chance
(To show you that I love you)
Won’t you please let me back in your heart
Oh darlin’, I was blind to let you go
(Let you go, baby)
But now since I’ve seen you in his arms

なあ、もう一度チャンスをくれないか
(愛しているってわかってほしい)
もう一度君の心に僕を置いてほしい
君を行かせてしまうなんてどうかしてた
(君を行かせるなんて)
今ではあいつの腕の中にいる

(I want you back) oh I do now
(I want you back) ooh ooh baby
(I want you back) yeah yeah yeah yeah
(I want you back) na na na na

戻ってきて、今すぐに
戻ってきてほしいよ君に
戻ってきて
戻ってきてほしい

Trying to live without your love
Is one long sleepless night
Let me show you, girl
That I know wrong from right

君なしで生きていこうとしたけど
一晩も眠れなかった
君に伝えたいんだ
やっと間違いに気づいたって

Every street you walk on
I leave tear stains on the ground
Following the girl
I didn’t even want around

君の歩く通りに
僕は涙の跡を残してる
ある子を追いかけながら
昔はそばにも寄りたくなかった子を

Let me tell ya now
Oh baby, all I need is one more chance
(To show you that I love you)
Won’t you please let me back in your heart
Oh darlin’, I was blind to let you go
(Let you go, baby)
But now since I’ve seen you in his arms

聴いてほしい
チャンスがほしいんだ
(愛しているって伝えたい)
もう一度君の心に僕を置いてほしい
君を行かせてしまうなんてどうかしてた
(君を行かせるなんて)
今では君はあいつの腕の中にいる

All I want, all I need
All I want, all I need

君がほしい、必要なんだ

Oh, just one more chance
To show you that I love you
Baby (baby), baby (baby), baby (baby)
(I want you back) forget what happened then
(I want you back) and let me live again

もう一度チャンスを
愛してるって伝えたい
(帰ってきて)起こったことは忘れて
(戻ってきて)もう一度やり直そうよ

Oh baby, I was blind to let you go
But now since I’ve seen you in his arms
(I want you back) spare me of this ‘cause
(I want you back) give me back what I lost

君を行かせてしまうなんてどうかしてた
今では君はあいつの腕の中にいる
(帰ってきてほしい)僕のことも考えて
(戻ってきてほしいから)失ったものを取り戻したい

Oh baby, I need one more chance
I’d show you that I love you
Baby (oh), baby (oh), baby (oh)
I want you back
I want you back

もう一度チャンスが必要なんだ
君に愛してるって伝える
帰ってきて
戻ってきて

出展:http://blog.livedoor.jp/saqauten/archives/22407098.html
洋楽歌詞和訳なんてキアイとソウル